高濃度のビタミンCが入った美容液を試してみよう

婦人

潤い艶肌を手に入れるなら

クッションファンデは、クリームタイプでありながら、つけすぎを防ぐことができる優れものです。下地が不要でなおかつさっと塗ることができ、忙しい朝には助かるアイテムです。潤いと艶を与えてくれる便利なメイクアイテムと言えるでしょう。

正しく選んで効果を高める

スキンケア用品

人気急上昇中です

最近、人気急上昇中のコスメに、高濃度のビタミンCを配合した美容液があります。ビタミンCが体にいいことから、当然肌にもいいという考え方はよく理解できますし、高濃度であれば効果も高そうです。さらに美容液ということは、通常のコスメラインナップにスペシャルケアを加えることになりますので、どれをとってもいいことばかりのように感じられてきます。ただ、どのように選べばしっかりと効果を感じられる正しい選び方なのかを知っておかないと、せっかく買ったのに効果が感じられなかったということになりかねません。そこで、まずは正しい選び方の知識を身に付けることが大事です。高濃度というところが最大のポイントですが、美容液に使われるビタミンCは、たいていビタミンC誘導体というものになっています。これには水溶型と脂質型があり、脂質型の方がさらに濃度が濃くなっています。そこへもってきて、最近では新型と言って水溶性と脂質型の両方をいいとこどりしたタイプがあります。選ぶなら、新型のビタミンC誘導体を含む美容液を購入するのがいいでしょう。理想の濃度はだいたい3%とされていますので、こちらも頭の中に入れておくと選びやすくなります。効果を高める使い方としては、洗顔後に一番に付ける方法です。最近は洗顔後すぐに使う美容液が主流になってきていますが、ビタミンCの場合もその高濃度を皮膚細胞に補給するために一番に使うのが効果的です。なお、美容液に保湿効果はないため、その後はローションやクリームでしっかり保湿することが大事です。

肌に良く仕上がりもキレイ

スキンケアからファンデーションなどの本格的なメイクまでがすべて簡単に出来てしまうのが、エアブラシメイクです。コスメの微粒子をイオン化して肌に吸着させるので、薄付きなのに化粧崩れがしにくく、肌の負担も軽減。プロも顔負けの本格メイクが、自分でキレイに仕上げられます。

ベースメイクが重要です

落ち着いた年頃の女性のメイクでは、下地やファンデなどのベースメイクに力を入れましょう。年齢を重ねた肌には様々な悩みがあるでしょうから、それを上手にカバーしてくれるアイテムを選ぶようにしましょう。化粧品メーカーからは様々な商品が発売されていますので、ランキングサイトなどを参考にして選ぶのがオススメです。